2007年04月01日

ベンツの目の話

今日はベンツW123型の目の話です。
気づかれた方もおありでしょうが、下のお抹茶号のヘッドライトはレンズカットが丸目型になってます。実はこの目、1976年から80年くらいまでの初期型に使われていたもので今ではけっこう珍しいものになってます。83年からはすべてがその下のほとんどの123で良く見るものになりました。

今見ると、チョット古くさいのがかえっていい感じなので、このレンズはマニア達に好まれてます。ただし今ではもうこのヘッドライトは新品ではでないらしくけっこうな高値で売買されるようです。

機構的には同じで大きい円が2灯式ヘッドライトで内側の小さい円はフォグランプです。

それから、実はもう1種類北米仕様専用の型がありそちらは四角のルーバーに汎用の様な円形ヘッドライトが収まるタイプでそれはまたまた珍しく日本ではほとんど見かけません。

IMGP2954.JPG
IMGP2955.JPG

IMGP2959.JPG

例のオイル交換機の初営業です。
k君号のオイル交換だったんですが、横からU君が「手動でやってみようよ」って言うので、K君が大変です。
けっきょく手動だと1L吸い上げるのに2〜3分かかり6Lだと15分くらいかかるんで、エアーが無いとけっこう汗だくになりそうです。

でも、もう下抜き交換はやりたくなくなってしまうような便利なもの買っちゃいました。

人間はこうして「堕落〜」していくんですね・・・きっと?

banner_03.gif
 ←ここをポチっとお願いします!最近ここポチッとを貼り付けるの忘れていたら、いろんな人からランキングが落ちてるよって言われたので またポチッお願いしま〜す。
posted by ponkotsu-ya at 11:49| 日記