2013年03月03日

極上のカラー・コーディネイト

DSCN0821.JPG
1979年S123 300DTメープルイエロー内装グリーン、色の種類が多い123の中でもこのカラーコーディネイトは極上でしょうね。もちろん塗り替え物ではありません。私もこの色合わせはこの車以外にはに見たことないですから非常に少ないとおもいますよ。123ではアイボリーが一番の人気カラーといわれていますがこのメープルイエローはもう少しだけ黄色いんです。でもとても品のいい黄色なんですな〜これが。
DSCN0832.JPG
この車を見た瞬間になんだか「あ〜自分のそばにいてほしい〜!!」と感じましたね。
DSCN0826.JPG
グリーンの内装そして鬼ヘッドです。この時代のファブリックは最高にイカシてますね。
我がグリーン号はこの車より数ヶ月若いために鬼ヘッドでもないしファブリックも中期仕様の柄です前期仕様に較べちゃうと少し安っぽい気がします。そして後期仕様になるとまたちょっと残念になり124ではまたまたグッと普通になっていくわけです。


そして今日お送りする一曲はナット・キング・コールで「ルート66」です。

小学校の頃だから50年前「ルート66」っていうアメリカのTVドラマがありました。若者がコルベットに乗りシカゴからロサンゼルスまでルート66を旅するお話だったと思いますが、子供でしたがあこがれましたね。そのドラマの主題歌だったのでよく覚えてます。
posted by ponkotsu-ya at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記