2016年10月09日

W460ゲレンデ オルタネーター騒動

DSCN3697.jpg
久しぶりの投稿です。車ライフのほうは変化なし。
先日突然のバッテリー上がり、テスターで計ると発電をほとんどしません。
オルタネーターが逝っちまった。と結論付け交換を目ざしたわけです。
この時代のゲレンデにはシュノーケルが付いた防水?のものが付いています。
ズバリなんてあるわけないので、取り付けサイズが合いそうなW123のものに交換、
大変な思いをしやっと終わったのに、全く同じ症状「ダメじゃん、なに?なに?」
そんなこんなと大回りの末けっきょく原因は配線のジョイント部分の腐食。
まったくお粗末な顛末。
DSCN3692.jpg
こちらが、シュノーケル付きオルタネーターとても貴重な逸品らしいです。
こういう所が軍用車的ですね。
過去にOHしてあるみたいですし、結果的にこのパーツに問題なかったわけなのですが、
クーラーのコンプレッサー(YORK製)のおかげでオルタネーターの脱着が大変なんです。
マジで2日かかりました。
本当はこのオルタネーターに戻したいんですけどしばらくは「もうイヤ見るのもイヤ」
それと、123用の古いオルタネーターはサイズはぴったりですが、
ソケットが3本ピン、少し新しいのは2ピンなのでソケットの改造が必要です。
とにかくもうしばらくは「マジ勘弁」
DSCN3691.jpg
画像の下部に筒状の大きなエアクリーナーケースが映っていますが、オルタネーターからの太い電線の一部がこの下を通っていて、この見えないところにジョイントが設けられていたという、まさかの結末。
解決までに、ほぼ1週間、まったくトホホな話でした。
posted by ponkotsu-ya at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月25日

W114前期型のスピーカーグリル

DSCN2801.jpg
W114の前期型にお乗りの方々へ、
ここのカバー変形してボロボロじゃないですか?
私は、この画像のように表皮をめくってフレームだけにしてました。

DSCN2805.jpg
こんなんは、どうですかね?

DSCN2807.jpg
ちょっと高級感出ましたかね。鉄のフレームよりは良くなりましたね。

DSCN2807.jpg
白いホーンパッドは手持ちがなかったので、メッキの縁取りがある古いタイプを付けました。

DSCN2802.jpg
ハンドルも黒から白に替えてみました。なんかキザかな?
久しぶりにヤフオクを見たらこの型のハンドルも、なんだか高値になってますね。










posted by ponkotsu-ya at 10:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月30日

W113素性のいい立て目230SL

DSCN2782.jpg
立て目のSLですね。
W113?R113?どっちですかね。この次ぎのSLはR107となるんですが113はW113と呼ばれてますね。
人気がありますよね。お値段もどんどん高騰しているようです。
って言うか、今までが安すぎたような気もしますがね。
日本は古いベンツが安い国らしいんで、近年海外からのバイヤーも多く訪れているみたいです。
DSCN2780.jpg
ベッカーのラジオも付いてますよオリジナルを保っている内装はいいですね。
この時代のATはパーキングの位置が手前になるんですよ。
DSCN2784.jpg
ネコのクーちゃんもチェックしてますね。
この子は新しい車が来るとちゃんと見に来ます、目を離すと車に乗り込んじゃうんです。
ネコは他にもいるんで、なんでしたら連れて帰って貰ってもいいんですけどね。



posted by ponkotsu-ya at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月21日

w126 560SEL

1989年型W126
560SEL
奇跡のコンディションっていうのかな。
走行距離57000kmのフルノーマル車です。
まだこんなのあるんですね〜。
DSCN2772.jpg

DSCN2774.jpg

DSCN2776.jpg
内装も26年前のままとは思えないような良い状態を保ってますし、メッキもピッカピカ。
フルスモークにして、車高ちょい下げなんてなったら悲しいですからね。
今回、この状態を保ってくれる人のもとに貰われていったので、ホッとしてます。


posted by ponkotsu-ya at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月23日

メガクルーザー

メガクルーザーです。
国産車トヨタ製です。見たことありますか?DSCN2681.jpg
知り合いが所有していたメガクルーザーの嫁入りです。
偶然と通りかかりましたので、じっくり見せてもらいました。
一回乗ってみたかったな〜。
引き取りに来た自動車屋さんも自前のキャリーカーには乗らないから大きいのを借りてきたって言ってました。





posted by ponkotsu-ya at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月17日

同級生

人間は昭和27年型と28年型の同級生63と62才
車は1969年昭和44年型どうしの同級生46才
中学からの同級生が久しぶりに訪ねて来てくれました。
人間の場合63才はまだまだ元気率は高いと思いますが、車の場合46才はほとんど見かけません。
とくに日本車はほとんど走ってないですよね。ここは日本だというのにね?
DSCN2651.jpg
DSCN2650.jpg
ナローポルシェ911T水平対向6気筒2.2Lキャブレター仕様です。
お金あるのに「なんでTなん?」と思われるでしょうが、彼には大学生の時これと同じ911Tを大破させた悲しい過去があり、もう一度あの911Tに乗りたいというスイッチが入ったようです。
DSCN2647.jpg
そんでもってあの有名工場に思い通りの車を注文依頼したというわけです。
DSCN2632.jpg
DSCN2630.jpg
丁度在庫であったレストア済みの911Tを買い、気に入らない所にさらに手を入れてもらったそうです。
その追加費用がなんと700万円!!!!!。ツイカリョウキンですよ ソッソウガクはイクラ?
貧乏人はすぐ、そんな足し算してしまいますが、さすがにその仕上がりはス.バ.ラ.シ.イの一言。
おいくらかかってもエエ〜ンですよね。

やっぱり君は、やることが男前ですわ。

古い車と古い腕時計そして池波正太郎が好きで、釣りが大好き。趣味は見事に共通してます。
違うのは、懐事情だけですか。

でも僕もけっこう幸せですから、お構いねぐ・・・。






ジャズもブルースもまだ知らなかった1970年、僕らは青春真っ只中にいた。







posted by ponkotsu-ya at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月11日

コンパクト組合

コンパクト組合にはゆるいマニアたちが集まります。
というか、完璧主義の重いマニアは苦手です。
古い車の道楽は、テキトーに楽しめばいいと思うんです。

DSCN2412.jpg
W114とW123、いわゆるコンパクトクラス、コンパクト組合の主流です。
DSCN2415.jpg
この後のメルセデスからクロームメッキのパーツはなくなりガラッと変わりますね。

DSCN2418.jpg
コンパクト組合にも、ときには重量級が現れます。
DSCN2417.jpg
ただただひたすら重厚、こちらがメルセデスベンツの王道です。
DSCN2421.jpg
もちろん本物です。
ちなみに、持ち主は一番若い人なんですよ?




posted by ponkotsu-ya at 08:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月04日

1969年250CE W114

久しぶりに帰ってきました。
DSCN2592.jpg

DSCN2493.jpg

DSCN2495.jpg

DSCN2497.jpg
僕はこの後ろ姿が好きです。
マニュアル5速ミッションです。
マニュアルは少ないと思うんですが、なぜか身近にもう一台あるんです。
良い季節ですし、しばらく乗って楽しむことにしました。



posted by ponkotsu-ya at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月23日

酔芙蓉が満開

DSCN2453.jpg
コンパクト組合の酔芙蓉が満開になると夏も終わりです。DSCN2429.jpg
久しぶりにバケツシチューをやりましたが、もう夜は寒いくらいです。
ミーちゃんも火のそばが良くなったようです。DSCN2431.jpg
そして寅さんはまだ健在ですよ。
もう歯が抜けちゃったので缶詰をあげてます。


このブルースを寅さんのテーマソングにしました。

posted by ponkotsu-ya at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月17日

車だらけです。

とある事情で処分しなければならない車がならんでます。
良く晴れた一日、仲間たちが集結しました。
DSCN2359.jpg
こんな感じでならんでました。
DSCN2360.jpg
で、僕が気になったのは、やっぱり123です。
79年くらいのディーゼル車。塗り替えではなくもとから赤の車を上塗りしてあります。
DSCN2362.jpg
メッキはイマイチですが、内装はキレイなMBテックス、ヘッドレストはもちろん鬼。
サンルーフやヘッドライトワイパーまで付いています。
DSCN2372.jpg
手を入れれば良い車になりそうですが・・・・・?
ちょっと手を入れて車検取っても100万以内で何とかなりそうなお値段でした。

この車は、みんな気になったようで、あちこちから問い合わせがありましたが
結局、近所の青年が引き取ることになりました。
本人の生年と同じ年式1979年ということで即決。
これで、300TD (ノンターボ)が身近に4台、
メープルイエロー・レッド・オリーブグリーン・ホワイトの4色になったわけです。
そのうちに4台並べて撮影しましょうかね。











posted by ponkotsu-ya at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記